【TICCA STYLE】
ティッカのフォトTシャツ裏話

 

旅に出よう!と言いたいところだがままならない今の世の中。旅好きのティッカデザインチームのスタッフと大きくため息をつきながら旅に出たいねえって話してた時に盛り上がったパノラマ写真のこと。昔、使い捨てカメラが大流行した時に、旅といえば、パノラマで撮れる使い捨てカメラを持って行ったものだった。
TICCAで毎年作っているTシャツ、今年は写真を使いたいねって話が決まった時に、だったらパノラマの横長の写真を使おうってことになり、今年は旅の写真を使ったプリントTシャツ。
写真のカメラマンは、セレクトショップの旅慣れたバイヤーだったり、海外ミュージシャンのプロモーターだったり、旅の達人女子だったり。
それぞれのカメラマンのその時の裏話と共にご紹介します。旅になかなか出れない今、このTシャツを着て少しでも旅の気分を味わっていただけたらと思います。

 


MOUNTAIN Tシャツ

IF YOU DON'T KNOW WHERE YOU ARE GOING, ANY PATH WILL TAKE YOU THERE.  
どこに行けばよいのか分からないのなら、道があなたをそこに導くでしょう。


映画「フォレスト・ガンプ」で一躍人気となったモニュメントバレーの人気スポット“フォレスト・ガンプ・ポイント”。この日は絶好の快晴。人気ポイントということもあり既に何組か撮影待ちでしたが難なく撮影に成功。本当に途方もなく雄大な景色でした。次回は映画の通りここをランニングで制覇してみたい。

<海外ミュージシャンプロモーター TAKE氏>

TBAS-442 Mountain Tシャツ ¥9,790
TBAS-452 Mountain Tシャツ(UNI) ¥10,450

BOTTOM-TBAS-341 デニムストレートパンツManhattan  ¥26,400



PALM TREE Tシャツ

TRAVEL IS MORE THAN THE SEENG OF SIGHTS, IT IS A CHANGE THAT GOES ON, DEEP AND PERMANENT, IN THE IDEAS OF LIVING.
旅をすると言う事は風景を見る以上の価値がある。それは生き方を考える中で、深く永続的に続く変化のことである。


LAの少し北、ヴァレー(山と谷)の町シルバーレイク周辺は音楽やファッションなどLAローカル・カルチャーのキーパーソンたちに人気のエリア。すっかり観光地化したビーチやダウンタウンと違って今も古き良きサザン・カリフォルニアのアトモスフィアが残る大好きなスポット。歴史を感じるシアターやボーリング場、そして人気のレストランやバーなども立ち並び、毎回多くの刺激を受けます。

<海外ミュージシャンプロモーター TAKE氏>

TBAS-445 Palm Tree Tシャツ ¥9,790
TBAS-455 Palm Tree Tシャツ(UNI) ¥10,450

BOTTOM-TAIS-233 カーゴワイドパンツ  ¥28,600

 


BEACH Tシャツ

THE CURE FOR ANYTHING IS SALT WATER, SWEAT, TEARS OR THE SEA.
あらゆることへの治療法は塩水である。汗、涙、もしくは海のように。

新しいお店のオープンに当たってヴィンテージや備品を買いにLAに出張に行って、気分転換にラグナビーチに行った時の写真です。LAのカラッとした気候も相まって、良いものも見つかって、とても気分の良い夕方前でした。その後古い ザ・ダイナーで夕食(味は不味いけど笑)を食べてビールが美味しくて、帰り道の夕陽がとっても綺麗でした。収穫もあり、新しいお店へのワクワクもあり、とても充実した出張だったけど、最後の夜に初めて一緒に行った友達(同僚?)と喧嘩したのも良い思い出です!その後私はNYへ、別々に帰国してからもちろん仲直りしましたが、お互い初めてした喧嘩は良い思い出で、何年も経った今でも話題に出ます。笑  

<セレクトショップバイヤー MIZさん>


CAFE Tシャツ

A SMILE IS THE LIGHT IN YOUR WINDOW THAT TELLS OTHERS THAT THERE ISA CARING, SHARING PERSON INSIDE.  
笑顔は互いに思いやりを分かち合える人がここにいることを知らせる光です。

映画で有名な”バグダッド・カフェ“はロサンゼルスとラスベガスの間にあるオールド・ルート66の小さな町、ニューベリー・スプリングスに今も実在します。この日はユタから丸一日ドライヴして閉店前にギリギリ到着。店内には映画制作時の台本や資料がたくさん展示されていて今でも世界中からファンが訪れるそう。サンクスギビング・ホリデーでどこも閉店しているなか、ラッキーにもここは営業していました。このルートを通る時には必ず寄りたいお気に入りのスポットです。この日はサンクスギビングで、ウエンディーズとかファストフードすら閉まってて、開いてないだろうなと思いながら到着したらOPENのネオンサインが。
そしてお店から出て来たお客が、バグダッドカフェに出てくる、頭にバンダナ巻いたおじさんみたいな人だった。笑

<旅の達人 KUMIさん>

TBAS-443 Cafe Tシャツ ¥9,790
TBAS-453 Cafe Tシャツ(UNI) ¥10,450

BOTTOM-TBAS-414 サテンイージーパンツ  ¥25,300



ROAD Tシャツ

TRAVEL AND CHANGE OF PLACE IMPART NEW VIGOR TO THE MIND.
旅や転地は新しい活力を与えてくれる。

ロサンゼルスとラスベガスの中間の町、バーストーにあるオリジナル・ルート66の路面標示。数あるルート66の標識や路面標示の中でもここは周りの風景含めて特に風情のある絵だと思う。シカゴからサンタモニカまで今もあちこちに点在するオールド・ルート66、いつか全て制覇してみたい。

<海外ミュージシャンプロモーター TAKE氏>

TBAS-444 Road Tシャツ ¥9,790
TBAS-454 Road Tシャツ(UNI) ¥10,450

BOTTOM-TBAS-486 タックラップスカート  ¥28,600

 

 

それぞれの旅の裏話。行ってみたいところばかり。

 

T-SHIRTS特集ページはこちら→